忍者ブログ
裏表世界
[091005]VOCALOID-人柱アリス


FLAMEDEIFY@Meiko
U@Kaito
Sakina@Miku
Sayuyurei @Rin
Kotani@ Len

photographer:Franseca,思思@2009|10|05
 
あるところに、小さな夢がありました。
だれが見たのかわからない、それは小さな夢でした。

小さな夢は思いました。このまま消えていくのはいやだ。
どうすれば、人に僕を見てもらえるだろう。





小さな夢は考えて考えて、そしてついに思いつきました。





人間を自分の中に迷い込ませて、世界を作らせればいいと。


+

一番目アリスは勇ましく剣を片手に、不思议の国。





いろんなものを斩り舍てて、真っ赤な道を敷いていった。





そんなアリスは、森の奥。
罪人の様に闭じ込められて。





森に出来た道以外に、彼女の生を知る术はなし。






+

二番目アリスはおとなしく歌を歌って、不思议の国。





いろんな音を溢れさせて、狂った世界を生み出した。





そんなアリスは、蔷薇の花。



いかれた男に撃ち杀されて。





真っ赤な花を一轮咲かせ皆に爱でられ枯れてゆく。



+

三番目アリスは幼い娘。绮丽な姿で、不思议の国。





いろんな人を惑わせて、おかしな国を造りあげた。





そんなアリスは、国の女王。



歪な梦にとり凭かれて。



朽ちゆく体に怯えながら、国の顶点に君临する。





+



森の小道を辿ったり 蔷薇の木の下でお茶会



お城からの招待状は ハートのトランプ



四番目アリスは双子の子。好奇心から不思议の国。



いろんな扉を潜り抜けて、ついさっきやって来たばかり。





気の强い姉と



贤い弟。



一番アリスに近かったけど



二人の梦は、覚めないまま。



不思议の国を彷徨った。





+fin
+

 

拍手[0回]

PR
コメントを投稿する
HN

タイトル

メールアドレス

URL

コメント

パスワード